Services

なぜハイエンド・ブランディングが
必要なのか

「新たな顧客層に訴求したい」「新しい価値を生み出したい」「サービスレベルを上げたい」
そのような企業や団体を、ハイエンド・マーケットへの参入に向けてプロデュースします。

ハイエンド・ブランディングの目的

ハイエンド・ブランディングの目的

ハイエンド・ブランディングによって見込める成果

ハイエンド・ブランディングによって見込める成果

サービス一例

1.法人向けコンサルティング

貴社ブランドの価値向上のための年間アドバイザリー業務
<HIGH END STUDY>の企業ごとの視聴契約。
例:月1、2回の富裕層サービス開発に向けたディスカッション、
「HIGH END STUDY」を用いた社員向け勉強会など

2.イベント企画・ディレクション

貴社のハイエンド事業をブーストするための特別なパーティや各種イベント開催の企画・運営。
例:新コンセプトや商品のお披露目パーティー、顧客向けサロンイベントなど(規模に応じて相談)

3.情報発信サポート

ウェブサイト構築からトークイベントまで、貴社の情報発信のサポート。
例:サイトのプロデュース、定期的なトーク配信の企画・実施など
<HIGH END STUDY>

4.レクチャープログラム

株式会社アマナとの協業による貴社顧客や従業員向けオンライン、
オフラインのハイエンドキャンプ、ワークショップの開催。(1回につき10名〜200名まで)
https://amana.jp/news/detail_597.html

5.次世代リーダー教育プログラム

ファミリービジネスの次期後継者など、若手リーダーの文化的教養を高め、
グローバルな人材を育てる体験型教育の場の提供。(1回につき10名〜30名まで)
<次世代リーダー向けメッセージ>

*初回のご相談に30分の“initial session”(オンライン)を設けております

お問い合わせ

ご用件

貴社名・部署名必須

お名前必須

メールアドレス必須

メッセージ本文