山田理絵について

山田 理絵(やまだ・りえ)

ハイエンド・ブランディング プロデューサー
Urban Cabin Institute*パートナー

ハイエンド・ブランディング・プロデューサーとして、ハイエンドなサービスディレクションや人財育成を担う傍ら、特別体験を求める世界のハイエンドトラベラーの受け入れにもあたっている。2017年、世界的な観光商談会インターナショナル ラグジュアリー トラベル マーケット(ILTM)にて、鎌倉市観光協会を代表して鎌倉の魅力をアピール。2020年より、観光庁の「上質なインバウンド観光サービス創出に向けた観光戦略検討委員会」の委員として、国の富裕層トラベルの戦略づくりにも参画。官邸で開催された「観光戦略実行推進会議」では、官房長官と閣僚に対し、ハイエンドトラベル推進の意義を提唱している。教育面では、2009年より鎌倉市教育委員を3期、2015年よりブリティッシュスクール東京の理事を務めるなど、次世代教育の向上に尽力するほか、学校教育では学べない、生活を豊かに彩る教養を身につける“NxGキャンプ”を次世代リーダー向けに開催している。
ホリスティックな観点から、心身の軸を整えるウェルネスメソッド、“WabiYoga®︎”を創設し、インストラクターを育成している。

Background

1967年 東京都出身。 幼少期を中東のパリといわれたベイルート、高校を舞踏会の盛んなウィーンで過ごし、欧式の社交シーンに馴染み育つ。
早稲田大学在学中に、ドイツの公共放送ZDFで1年間レポーターを務め、(株)フジテレビジョンに入社。報道記者としてニュース番組の制作やレポーターを務めたのち、社長室で社内プロジェクトの推進にあたる。
1996年、茶道宗徧流十一世家元 山田宗徧(長光)と結婚。
「旅を通して世界を理解する」という山田家の家風に基づき、アート・ファッション・食・ウェルネスを横断したテーマを設定しながら、その土地の文化や先住民の知恵を学び、おもてなし、心や精神を常にアップデートしている。

Urban Cabin Institute®︎とは

デジタル時代の知性を洗練させ、都市の磁力を高めるための教育とプロジェクトを行うリベラルアーツスクール。
アーティスト nagamitsuがプロデュースする鎌倉のカルチャー発信基地、“Urban Cabin BLACK”を柱に、歴史・アート・デザイン・ファッション・文学・哲学・テクノロジー・コミュニケーションについて横断的に学び合う体験プログラムを提供している。

Urban Cabin Institute
ウェブサイトへ

WabiYoga®︎とは

「侘び」の精神を感じながら、心と体の軸を整え、視座を高める「セルフマネジメント術」。Wabiは「無駄がない、謙虚さ、自然なありよう」などを表す「侘び」の精神、Yogaは自分の内面と、自然や地球と、さらには宇宙と「つながる」ことを意味する。デジタル社会の課題に対するソリューションとして、脳や心身の疲労を取り除き、前向きに生きるエネルギーをチャージする。さらには所作を美しく磨き、安らぎを得、コミュニケーション力を高める。

WabiYoga
instagramアカウントはこちら

山田理絵の強み

ハイエンドスタイルの発信

ジャーナリストとしてのキャリアを生かして、客観性かつ意外性のある着眼点でハイエンドマーケットを考察し、
著書『グローバルエリートが目指す ハイエンドトラベル』やメディア(「Forbes」連載 など)で展開、
企業のトークショーなどにも登壇している

ハイエンド層の感覚を教授

インターナショナル ラグジュアリー トラベル マーケット(ILTM)での商談や、
国内外のハイエンドトラベラーおよび企業研修の受け入れを通して、
上質なライフスタイルを嗜好する層のニーズをふまえたコンサルティングを行なっている

グローバルなハイエンドネットワーク

グローバルファミリービジネスネットワーク(FBN)のメンバーであることや、
ホテルオーナー、アートコレクターやギャラリストとの幅広い人脈を保持し、
中東やヨーロッパに育ったグローバルな社交の知見に基づく企画や提案をしている

国の観光政策作りに寄与

「上質なインバウンド観光サービス創出に向けた観光戦略検討委員会」をはじめとする国の富裕層観光戦略策定委員を務め、
官邸での「観光戦略実行推進会議」では官房長官と閣僚に対し、
ハイエンドトラベル推進の意義を提唱している

教育・人財育成への参与

米・英・オセアニアの教育システムを把握し、鎌倉市教育委員を12年(委員長2.5年)、
ブリティッシュ・スクール東京の理事を歴任するなど、国内外の教育の質の向上に尽力するほか、
G1サミット花まる学習会のキャンプなどで次世代リーダー教育を行なっている

侘びの世界観を伝授

侘び茶の正当な継承者である茶道宗徧流の11世家元夫人 山田宗里として
侘びの精神や哲学、美意識、たしなみ、芸術品の鑑賞法、和の作法などを指導、
次世代向け茶湯稽古「名月会」を主宰している